バウラインスクーバは、熊本・天草を中心に活動する熊本市のスキューバダイビングスクールです。 体験ダイビング、Cカード取得のためのライセンススクール(PADI・BSAC・NAUI)、楽しいイベントを開催しています。

体験ダイビングを今年の思い出に、という方からダイビングに興味があるので試してみたい、という方までその要望を聞きながら実施しますので、満足度が違います。
ダイビングを楽しむためのCカード取得ライセンスコースですから、いつも笑顔のある楽しい講習を心掛け実施しています。ダイバーになって南の島で潜りましょう。

バウラインの情報をリアルタイムで更新中!

バウラインスクーバショップ紹介

バウラインSHOP
東バイパスと国道三号線交差点近く。ダイビングショップ、ヨガスタジオを併設し、海のような全面濃紺ブルーの外壁が目印です。
快適で綺麗なクラブハウス
イタリアンレストランとスポーツクラブを併設したお洒落なクラブハウスで、ログブックをつけたり、イベントを楽しんだりしています。
バウラインのスタッフ
十分なトレーニングと経験をつみ、信頼していただけるインストラクターとして、安全はもちろん、楽しさ、快適さを追求するパワフルスタッフです。
バウラインのサービス
海への移動は楽々バスで。もちろん、手ぶらでOK!お昼のランチはスタッフのアウトドア料理。帰りは温泉でゆったりして癒されよう。

バウライングループのご紹介

仕事帰りには気軽に立ち寄って、仲間と笑いながら一日の疲れを癒し、休日は地球上で唯一重力からも開放される水の中を、それぞれのペースで楽しんでもらおう。そんなお店を目指しています。とにかく遊びに来て下さいね!楽しいことうけあいです!
ダイビングサービス・エバーブルー屋久島のオープンで、癒しの島、屋久島がとても身近になりました。バウラインの「宝島」へ遊びにいきませんか。
熊本県内有数の広さを誇るスタジオです。充実したインストラクター陣。水分補給用にはアルカリイオン還元水を準備、弱酸性のアストリンゼン液は、シャワー後にたっぷりとお使いいただけます。
1996年4月、熊本市においてダイビングショップの理想像を掲げ誕生したバウラインスクーバは、3名のスタッフと100名の仲間が手を携え、熱い想いを乗せて船出しました。「喜びの連結」をコンセプトに、関わりをいただいた方々の笑顔と笑顔を繋ぎ、笑顔とフィールドを繋いでいく事を最大の喜びとして成長してまいりました。

ひとり一人がスポットライトを浴びるステージの上で主人公になっていただき、スタッフを始め周りの仲間が互いに脇を固め感動を演出していく、それがバウラインが目指す感動劇場バウラインスクーバというダイビングショップのスタイルです。 創業以来スタッフの質のアップとアメニティーにこだわりを持ち、車載の温水シャワーやバスタオル無料貸出し、日焼け対策として海岸でのタープやビーチチェアー導入から始まり、ビーチサイドでのキャンプ場の開発やパーゴラの設置、「お気に入りの水着だけ持ってきて下さい」を合い言葉に、個人器材の保管システムなどを導入し、会員様の「快の追求」に没頭してきました。

また体験ダイビングや、Cカード取得のためのライセンスコースの充実にも賢明に取り組んで参りました。おかげさまで、熊本ではもちろん、九州でもトップクラスの会員数と実績をいただきました。 新しくスキューバダイビングを始められるお客様のほとんどが、会員様のご紹介によるというありがたい状況の中で、新しい設備やダイビング環境作りにも力を入れ、お客様の喜びがずっとつながっていく事に努力してまいりました。

2006年ショップ移転を機に、より多くの方との笑顔の触れ合いを求め、レストランなどの飲食事業、ヨガスタジオなどのカルチャー事業を併設し、ダイビングの垣根を越え、新しい素敵な笑顔を見られるようになりました。 また「身体の健康」「精神的な健康」「感情的な心の健康」「経済的な健康」という四つの健康の提案をもとに、更なる笑顔の広がりにチャレンジを続けています。

2008年の春には、バウラインが創業以来熊本の地で取り組んできたダイビングスタイルが、屋久島にてデビューいたしました。お客様の笑顔につながる安全とホスピタリティにこだわりを持ち、九州のダイビングシーンでお客様とともに作り上げてきた感動劇場の次なるステージとして、屋久島から新たに発信を始めました。
↑トップへ戻る